ユーザーが自然と使っているGoogleストリートビュー

Googleストリートビューは、パソコンはもちろん、タブレットやスマートフォンなどの様々なデバイスで閲覧・操作が可能な『マルチデバイス対応』です。
ユーザーがお店・企業・ホテル・観光地などを探すとき、検索エンジンで検索します。
その際、Googleマイビジネスが右側に表示され、写真が掲載されていると自然に見ますよね?
その写真の中に、360度でお店の中が見れる写真があるとどうでしょう?
こだわりの内装やお店の持つ雰囲気を紹介することで、新たなお客様の開拓につながります。

いろいろなデバイスで表示・操作できる

Googleストリートビューは、パソコンはもちろん、タブレットやスマートフォンなどの様々なデバイスで閲覧・操作が可能な『マルチデバイス対応』です。

Googleストリートビュー撮影方法

撮影実績3,000件以上!!
他社様の撮影代行も行っているプロカメラマンが撮影します。
Googleストリートビューの撮影には一眼レフカメラを使用します。Theta Sなどの360度カメラでは公開した際のクオリティが低くなるため使用しません。4方向を一眼レフカメラで撮影した写真をつなげてパノラマ写真を制作します。

Googleストリートビュー撮影方法

撮影実績3,000件以上!!
他社様の撮影代行も行っているプロカメラマンが撮影します。
当社はGoogleストリートビューの撮影には一眼レフカメラを使用します。Theta Sなどの360度カメラでは公開した際のクオリティが低くなるため使用しません。4方向を一眼レフカメラで撮影した写真をつなげてパノラマ写真を制作します。

撮影ポイント
撮影説明
他社と比べてください!!

当社は、できるだけ格安に導入していただけるよう、ワンストップサービスを導入し低価格を実現しています。
撮影~Googleマップへの公開まですべて自社で行っています。
そのため、クオリティが高い一眼レフ撮影でも、お客様に導入していただきやすい料金にすることができています。